中央進学塾 高松~少人数で細やかな指導~

小学56年・中学生・高校生 少人数塾指導・個別指導・マンツーマン指導 開校34年 信頼と実績の中央進学塾

TEL.087-866-7592
〒760-0080 高松市木太町5061-8
未分類

1&1

中間テストで1年生と3年生が学年順位1位を取りました✌️\(^o^)/

3位くらいまで行く生徒は毎年いますが、なかなか1位は取れません。

それが2人いたのは数年ぶりです。

昔は木太中学の1年2年3年ともに私の塾の生徒が1位だったこともあり、やったー!と喜んだことを思い出しました。

私も老齢で、子供も独立しているので、塾を大きくしたいなどの欲はありません。(むしろ塾の規模を縮小したいと思っています)

でも、やっぱり、生徒がトップというのは嬉しいです。

照れもありますし、油断してもいけないので、直接本人にはあまり褒めないので、ブログに気持ちを書きました(笑)

 

落とす入試と入れる入試

高校入試の合格発表は講師が各高校に見に行き、合否報告が各講師から私に来るようになっています。

以前は講師の家の場所とか行きやすさを考慮して、どの講師がどの高校を見に行くのかを決めていました。が、ある年、亡くなったI先生が見に行った高校で不合格の生徒がいて、その時に「一番受かって欲しいと思う人が見に行くべきだと思う」と言われました。I先生は高校生の数学担当で中学生は担当していなかったのですが、家の位置で見に行って貰っていました。 その時、正論だと思い、それからはなるべく担当講師が見に行くようにしています。私も勿論見に行くのですが、今年の入試で私が見に行った高校では7年ぶりに不合格がいました。

講師から不合格の連絡が来ても、落ち込むのですが、受験番号がないのを目の当たりにした時のショックは比べものにならないです。

大学入試は「落とす入試」と言われるように、第一志望に合格出来る人はほんのわずかです。だからこそ、生徒が第一志望の一流大学に受かった時は私としても「やったー!バンザーイ!」という気持ちになります。ただ、私自身、滑り止めの大学に行くより、浪人して第一志望に行った方がいいという考え(特に男子は)を持っているので、 不合格でもそうショックではありません。探したらPCに娘の大学の合格発表の時の写真がありましたが、番号はとびとびで、最大では16番開いているところもありました。

しかし、高校入試は番号がずっと連なっていて、一つだけ欠けているという感じです。番号がなかった時は???という感じになります。私でさえそうなので、生徒本人や保護者の方からしたら、悲しいというより、キツネにつままれているような、非現実の感じのありえないという感覚になるのではないでしょうか?

公立高校よりも私立高校の方が大学入試に対応した授業をし、補習なども充実しています。また来年は入試制度が変わるために、変更に対応しやすい私立高校の方が大学入試のことを考えれば、むしろ良いと思います。が、高校入試は「入れる入試」なので、不合格の時は精神的にきついです。

私はやらないで後悔するよりも、失敗してもやって後悔した方がいいという考えなので、よほど無理の場合以外は反対はしないのですが…。不合格になった生徒の気持ちを考えると、難しいところです。こういう仕事をしているものとしては永遠のテーマかもしれません。

今年は生徒全員が第一志望に合格出来るように、気持ちも新たに私もまたスタートしようと決意しています。

朝ドラの終わりと新年度の始まり

姉の3回忌が終わり、親戚と昼御飯を食べ、ホテルに荷物を取りに戻ったら、ロビーのテレビで、NHKの朝ドラ「まんぷく」の最終回をしていました。

今年の高校入試は3名が不合格で、それも縁の深い生徒もいたので、私もショックが大きく、ブログに入試の感想を書かなければならないと思っているのですが、引きずっていて、まだその気持ちになれません。

が、先程、まんぷくの最終回を見終わって、初回からずっと見ていたので、ああ1年が終わったのだという気持ちになりました。

新しい3年生を全員合格させるためにも、明後日から、また新たな気持ちで、スタートしようと思います。

みなさん、宜しくお願いします。

六本木

宇都宮での用事が二日かかると思っていたのですが、1日で済みました。が、パック旅行だったので、帰りの飛行機が決まっていて、早く帰ることも出来ないし、このまま宇都宮にいて何もないし(笑)日光に行こうとも思ったのですが、めちゃくちゃ混んでいる💦と思うので、行く気にはならなかったので、東京で泊まることにしました。

高校生の場合、合格祝いで、ご飯を食べに行くことがよくあります。

学年によっては、浪人が多かったり、生徒どおしがあまりよく知らなかったりして、そういう年は食べに行かないです。

人数が多い時は塾の近所のイタリアンのお店に行くことにしています。男子ばかりなら、ステーキを食べに行ったり、人数が少ない時はサンポートに行ったりします。

去年の高校3年生は4人だけで、そのうち3人が女子で、3人とも関東の大学を志望していたので、高松で親御さんの手料理を食べている時より、東京で粗食で頑張っている時に、洒落た東京のレストランに行く方がいいと思い、「大学に受かったら、東京で奢ってあげる」と約束していました。

残念ながら、1人の子は浪人することになりましたが、双子の2人は東京にいるので、連絡してみました。2人とも東京にいるか、いないかのどちらかだと思ったのですが、お姉さんのYちゃんはちょうどその日に高松に帰ることになっていて、残念ながら会えませんでした💦

それで妹さんのMちゃんとだけ晩御飯を食べに行くことにしました。

数年前に、早稲田大学の後輩になった教え子の男子2人とハワイアン料理を食べに行ったことがありますが、Mちゃんは慶応に入ったので、今度は早慶戦です(笑)、何かの縁かなと思いました。

Mちゃんに、何がいいと聞くと、イタリアンが好きだというので、奮発して、六本木のイタリアンレストランに行きました(笑)←うそ(笑)そんなに対した店ではありません。

予約した店を別のよく似た名前の店と私が勘違いして、別の場所で待ち合わせてしまいました💦六本木とか行くことないので、ゆっくり見物したかったのですが、予約の時間に間に合わなくなるので、夕方の六本木の街を二駅分15分くらい必死で早歩きをしてしまいました💦

Mちゃんごめんなさい🙇‍♂️

Mちゃんは元気そうで、大学生活やバイトを頑張っているとの話を聞いて、安心しました。大変なことも多いと思いますが、今が人生で一番楽しい時の始まりです。幸せな人生を送れるように、希望を持って、歩んでください。

さあ、来年はNさんも頑張ってください。お兄さんにはステーキガストでステーキを奢ったのだけど、もっと良いところに(笑)来年はMちゃんYちゃんと食事に行きましょう!S君も頑張ってください!

あと、今年の3年生の皆さんもこれから本格的な受験シーズンになります。ハードな日々に辛いと思いますが、頑張ってください。

東大に受かったら、銀座で鮨を奢ります(笑)

宇都宮

夏期講習が終わり、1学期期末テストのデータや感想も作成し終え、久しぶりに時間が出来たので、ブログを書きます😉

駅は立派です

盆休みにプライベートの用事があり、栃木県の宇都宮市に行って来ました。

宇都宮に行くのは初めてでしたが、まあ田舎です(笑)

繁華街の方は行っていないので、はっきりとは言えないけれど、高松より田舎だと思います。土地が広い分、高松のように建物が密集していないためもあるかもしれませんが…。

あと、駅前に餃子の店が一杯あったのにはびっくり😳

餃子店だらけです(笑)高松にはこれだけさぬきうどんの店はありません。

しかも盆のためか、御飯時になると、どこの餃子店も長蛇の列💦

特に有名なみんみんは凄かったです。駅周辺に三軒あったのですが、どこも超満員😳

2時間待ちとかの立て札を持った店の人がいて、まるでテーマパークみたいでした。

滞在二日目の朝の9時20分頃、駅の東にあるみんみんのそばを通ったら、下の写真のように、3人だけ並んでいたので、10時開店なら、並ぼうかとも思ったのですが、近くに行くと11時開店だったので⁉️断念しました。1時間半も待てません💦

結局、晩御飯は二日とも餃子を食べましたが(笑)、こっちでいうと、はな◯うどんや◯亀製麺みたいな一杯ある店は比較的空いていて(20分待ちくらい)そこで食べました。味は?と言うと、普通でした(笑)

次回に行った時には、有名店に行ってみたいです。

あと、なぜか石像がやたらありました(笑) 何故なんでしょうね(笑)

あと、なつおとめといういちごがあると聞いていたので、食べたかったのですが、どこにも売っていなくて、いちごは食べられませんでした😥

U字工事で有名なレモン牛乳はコンビニで売っていたので、飲むことは出来ました(笑)

おいしかったです。昔、売っていたフルーツ牛乳みたいな味です。

お土産は餃子クッキーです😁

ちなみに餃子は入っていません(笑)いちごクリームが入っています

野球応援⚾️

今日、生島の香川県営野球場(今はレグザムスタジアムというのですね)に、母校の高松高校の応援に行って来ました。

決勝戦に進出するのは、64年ぶりのことらしく、もう私が生きているうちにこういう機会はないと思い(笑)息子と一緒に行って来ました。

巨人ファンというか、松井秀喜のフアンだつたので、松井が巨人に入団し、まだ2軍にいた頃、イースタン戦で巨人が高松に来た時に、県営球場に見に行ったことがあります。また、その後、高校入試の日に(笑)巨人がオープン戦に来て、見に行ったことがあります。その時、確か丸亀出身の三野勝大投手(オールド野球ファンには懐かしい名前だと思います😁)が登板した記憶があります。

生島に行くのはそれ以来だから、10年以上ぶりのことです。

試合は、初回から丸亀城西に良い当たりをされていたので、これは勝てないなあと思いましたが、6階の表で4対2になった時には、ひょっとしてと期待しました😳が、その後ボコられて、結局9対4で負けました😩

残念です😭

あと、ミニ同窓会になるくらい同級生に会うのではないかと思っていましたが、全然会わず、以前講師に来てくれていて、今研修医をしているI君に会っただけでした。

息子の方が仕事関係の人と何人も会って、意外でした。

が、あとで思うに、お互いに変わり過ぎていて、すれ違っても、きっとわからなかったのだと思います(笑)

でも、酷暑の中、良い思い出になりました😁

↑生島の海が綺麗でした🏖

東京の塾事情 PARTⅡ

小学6年の甥の息子の小学6年生の子が通っている東京の塾で出された問題が↓以下のものです。どこかの私立中学の入試問題です。

「働く」ということについて、次の文章を読み、あとの問に答えなさい。

・かつてあるイギリスの経済学者は、「将来は一人が一週間に15時間働けば十分な世の中になる」と言いました。また、生活を送るために十分なお金を全員に与える「ベーシックインカム」という取り組みを実験的に行った地域もあります。さらに、「AIの発達によって不要になる職業」も最近話題となりました。このように考えると、「人が働くのは当たり前」という考え方自体が大きく変わるのかもしれません。

・問 働かなくても生活するために十分なお金が国からもらえるとしたら、あなたは働きますか?働きませんか?どちらか一方を選んだ上でその理由を具体的に答えなさい。

 

もうすぐ大学入試改革が始まりますが、主な違いは、問題解決能力と自分の意見を問う問題が増えることです。これは、絶対に都会の子が有利になります。知識の量を問う問題なら、地方の生徒でも勉強して覚えたらいいので、対抗出来ますが、こういう思考面を問われたら、上記のような問題を小学生のうちからしている生徒にしていない生徒がかなうわけがありません。塾でそういう問題を教えても、目的意識が生徒にないので、ただの遊びになりますし、学校の成績が上がることはないので、保護者の人も塾には通わせないと思います。

私の頃の高松高校は東大入学者が30名くらいいて、西日本の公立高校の中で非常に優秀と全国的に名前が通っていましたが、今年はたった7名しかいません。大学入試改革が始まったらもっと差が広がることと思います。

対処法としては、ニュース番組や池上彰さんの番組を見て、家族で色々な社会問題について話し、お子様に意見を言わせたり、説明させたりするしかないのかなと思っています。

20年ぶりの再会

3月末に東京に行った際に、昔の生徒のK君とF君に会いました。

K君がこの私のブログを見て連絡をくれたので、私から連絡して、東京のホテルのバーで3人で会いました。

高校卒業以来で、20年ぶりに会いましたが、二人とも面影があって、すぐにわかりました。

K君はグラフィックデザイナーとして、F君は有名自動車メーカーのエンジニアとして、二人とも立派に活躍されていて、嬉しかったです。

故i先生が「私を踏み台にして、みんなどんどん出世していく」と言っていたことを思い出しました(笑)

K君はお子様もいて、「子供のために東京の中央進学塾を見つけることが父親の責任です」と言ってくれて、いやいやそんな大したものではなく💦東京には良い塾など数えきれないほどあるのに、面映かったですが、そう言ってくれてありがたかったです。

F君からは高校の塾の終了時間が11時45分だったと言われて、そんなに遅かったんだ💦と思いました。四当五落(睡眠時間が4時間なら大学に受かり、5時間ならすべるということ)の時代だったので、そこまでハードに出来たのですね。今なら、11時前に終わっても、「遅すぎて、体が持たない」と言う生徒もいるくらいで、隔世の感です。

二人とも38歳で、これから一家の長として、また仕事では責任のあるポストになり、公私ともに責任のある年齢になると思いますが、元気で頑張ってほしいです。

今回は、今話題の省庁の官僚のi君と美少女だったYさんに会えなかったのは残念でした。またの機会に会えたらいいと思います。

追伸?K君F君へ、もっと早くブログを書こうと思っていたのですが、4月末に保護者懇談会があり、その資料作成で忙しくて、遅くなって、ごめんなさい🙇‍♂️

禍転じて福となす(^。^)

4月18日に突然LINEが開けなくなりました💦

勝手に(笑)(アプリが自動更新する設定になっていた)昼にバージョンアップされて、それから開こうとすると画面が真っ暗になって、開けなくなりました。

ネットで調べると全国的に何人も同じ症状になっていたようです。

保護者の方との連絡はメールを使っていますが、講師や高校生とはLINEで連絡を取っています。それで、講師から休みの連絡が入っていてもわからないので、めちゃ焦りました💦

ネットにLINEの不具合の直し方が書いていたので、いろいろ何度も試してみたのですが、全部ダメ😭

LINE社にも抗議が殺到していて、LINE社からは「原因不明です。新バージョンを早急に作ります」とコメントがありました。

諦めて、新バージョンが作られるまで、待とうと腹を括りました。

そして、翌日の朝?昼前(笑)に起きたら、さすが大会社ですね、新バージョンが出来ていて(技術者の方は不眠で頑張ったことでしよう)それをアップしたら、無事直りました😁

その時いろいろアプリのアップデートやインストールの方法を学んだので、今日お休みで、ふと思いついて、今ブログを書いているこのアプリに試してみました。その結果、アプリが完全復活しましたあ\( ˆoˆ )/

3年以上に突然、このアプリからブログが書けなくなって、それからブログはパソコンからしか書けませんでした。専門家に相談したのですが、アプリがバージョンアップするのを待つしかないと言われ、3年以上も待ち続けていたのですが💦一向にダメ😭

画像を上げる時は特に手間で、iPHONEで取った写真をパソコンに取り込み、それをホームページのメディアにドラッグアンドドロップするのですが、写真のサイズが大き過ぎる時があって、その場合はホームページに取り込めないので、画像編集ソフトでサイズを変更してから、取り込むといくように非常に手間でした😓

しかし、今回のLINEの不都合で学んだお陰で、アプリを復活出来ました\( ˆoˆ )/

「何事にも柔軟に対処すること」と、「失敗から学び次の成功に繋げること」を自分のモットーにしていますが、まさに成功して、嬉しいです😆

今後は旅行中でもブログを書きます。

たぶん💦(笑)

今日から新年度

今日から新年度の授業が始まります。みんな、頑張って行きましょう。

春休みの間、私用で東京に行っていて、昔の生徒と会ったり、湯島天神にお参りしたり、東京の塾の話を聞いたりしたのですが、睡眠不足で😢今だ体調が十分でないので💦、体調が戻り、時間がある時にゆっくりブログを書きます🙇